スポンサーリンク




生活の知恵 資産づくり

ATM手数料を銀行に払わない!ゼロにしよう!

 

こんにちは!ブリコラブログ!です。

資産づくりに重要なのは、失点(支出)を防ぎ得点(収益)を増やすこと!

このブログで、たびたびお伝えしてきた考え方ですね。

 

突然ですが・・・

ATMで現金を引き出すときに必要な手数料を、年間いくら支払ってますか?

 

  • 「えっ!?そんなの気にしたことない!手数料は仕方ないよね。」

 

 

たしかにキャッシュレス化が進み、ATM自体利用することが少なくなってきました。

電子マネー決済をするけど、現金支払いしか受け付けないお店もたくさんある。例えば、あなたの会社近所にあるの昼食レストランはどうでしょうか??また、一部の医療機関でも現金決済のみ・・・という例もありますね。

 

一定のお金は、ATMで引き出して使うのではないでしょうか。

 

この記事は、

この記事でお伝えしたいこと

ATMからお金を引き出すときの手数料を、無理なくゼロにする具体的な方法!

 

をお伝え致します!

どうぞ最後までご覧ください!

 

 

 

 

 

そもそも、ATM手数料ってどのくらい発生しているの?

 

まずは、金額を見ていきましょう!

 

引用元:三菱UFJ銀行 さま)

 

三菱UFJ銀行に預けていて同行のATMから特定の時間内に引き出せば、手数料は「無料」

ただ・・・どちらかと言えば、どこか外出先で急に引き出したい→コンビニで買い物ついでに引き出す といったケースが多いのではないでしょうか??わざわざ銀行を探さないですよね!

 

 

仕事終わりに月3回コンビニで引き出したら・・・?

・1回330円×月3回=990円 → [年間] 990円×12か月=11,880円!?

 

仮に、、出し入れ含め平均して500,000円を普通口座に預金していたとすると・・・

 11,880円 ÷ 500,000円 = 2.36%!?

 

この支出を防げば、利回り2.36%・500,000円の金融資産を持つことと同義です!

500,000円の預金で得られる年間の利息は、500,000円×0.001=5円・・・コンビニで1回引き出したら、普通に利息が吹き飛んでしまいますね。。。

 

資産づくりにおいて、手数料を抑えることの重要性は過去の記事にまとめております。よろしければ、ご参考にしてみてください!

投資の運用成績に影響!?『手数料』について理解しよう!

続きを見る

 

 

銀行ATM手数料をゼロにする方法!

 

では、具体的な方法のお伝えです!

  1. ATM手数料をゼロにできる銀行を選ぶ!

  2. 銀行が指定する、ATM手数料がゼロになる条件にする!

 

ATM手数料をゼロにできる銀行を選ぶ!

 

・条件が合致すればATM手数料がゼロにできる一例(3選)をお伝えします!

 

ネット銀行

○楽天銀行:

詳しくはコチラ

 

  • 他の楽天サービスとの連携メリットが拡大!『楽天経済圏』構築の軸!
  • 預入金額により、優遇金利あり!(ハッピープログラムへのエントリー)

 

 

 

流通系銀行

○イオン銀行:

詳しくはコチラ

 

  • 生活に密着しているショッピングモールに併設されている!利便性良し。
  • お取引により獲得できる配点により、設定されているステージ特典が得られる!

 

 

 

❸リアル店舗系ネット銀行

○あおぞら銀行BANK支店:

詳しくはコチラ

 

  • 預入金額による金利が、業界最高水準の0.2%!
  • ゆうちょ銀行ATMであれば、出金手数料が何度でも無料!

 

 

ATM手数料がゼロ適用の条件にする!

 

利用銀行によって、条件はさまざまですね!

筆者も利用している「楽天銀行」を例にお伝えします。

 

口座開設+ハッピープログラムにエントリー!

「ハッピープログラム」は楽天銀行の口座を保有する方へ適用される優遇プログラムの名称です。

エントリーするだけで取引ごとに楽天ポイントが貯まったり、楽天ポイントを振込手数料に利用できるオトクな制度!

 → ATM手数料が月に最大7回、振込み手数料が月に最大3回まで無料になります!

 

 

 

銀行のATM手数料ゼロへ:まとめ

 

  • ATM手数料は年間で算出すると、(預金額次第では)年利2~3%にも該当する!
  • 手数料の抑制は、資産づくりには必須。手数料ゼロが可能な銀行選択を!
  • 各銀行が持つ各種サービスと連携させて、更におトクになれる!

 

 

いかがでしたでしょうか??

 

利用する金融機関には好み」や「慣れ」の影響が結構あると思います。

お勤めの会社との取引銀行(メインバンク)だったり、就職して初めて口座開設した銀行は特別な思い入れがあるなど「お世話になっているから、大事にしたい!」という気持ちは きっとありますよね!

 

でも、一旦思い切ってその常識を疑ってみませんか!?資産づくりの効果を高めることに直結します

今回の記事が、見直しの参考になれば嬉しいです!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回の「ブリコラ!」にもどうぞご期待ください!

 

 

  • この記事を書いた人

ブリコラブログ!

・東京都在住 大阪府出身 ・趣味 :ゴルフ/史跡めぐり/ドライブ ・好きなもの :お寿司 ・年収400万のときに、持ち株会で3,500万の資産をつくる ・その経験から❶資産づくり❷ビジネススキルを軸に 「何に役立つかわからないけど、何かある気がする!」が コンセプト「ブリコラブログ!」を運営

-生活の知恵, 資産づくり

© 2021 ブリコラブログ! Powered by AFFINGER5